TAG

意匠とアイデア

アイデアを持ち続ける意義 大友克洋の『AKIRA』より

アイデアはどこからやって来るのか サイバーパンクの傑作と名高い大友克洋の『AKIRA』の映画版にこんな台詞があります。 前にリュウが言ってたわ。アキラって、絶対のエネルギーなんだって。 人間ってさあ、一生の間にいろんな事をするでしょう。何かを発見したり、造ったり……。 家とかオートバイとか橋や街やロ […]

アイデアと可能性 ~今は必要なくても、いつかは誰かが必要とするかもしれない

どうして誰も欲しがらないと決めつけるんだい? 遠い将来、それこそ何世紀という未来、海のど真ん中でも建設可能な干拓都市の構想が必要とされるかもしれないよ.。君が言うような『空想ごっこ』を真剣に考え抜いた人がいたから、恒星間航行も可能になったんだ。

未来のビジョンを『絵』に描く 大衆の心を動かす具体なイメージと実現可能な技術検証

ペネロペ湾に巨大な円環の海洋都市『パラディオン』が建設されれば、悪しき慣習と構造が持ちこまれ、同じ資本と権力が跋扈する。未来の硬直化を懸念するアルは、ヴァルターの描く『リング』こそアステリアに豊かさをもたらすと確信し、娘のリズに胸の内を明かす。

誰がアイデアを形にするかで、この世は変わる ~人の意思と品性がアイデアの価値を高める

どれほど優れたアイデアも、曲がった意思が働けば歪な世界を作り出すし、アイデア自体は優れなくても、善き意思がそれを優れたものに育てることもある。専門家だから、その道の権威だから、必ずしも優れたアイデアを生み出すとは限らない。

>海洋小説『曙光』MORGENROOD

海洋小説『曙光』MORGENROOD

宇宙文明の根幹を支える稀少金属ニムロディウムをめぐる企業と海洋社会の攻防を舞台に描く人間ドラマ。生きる道を見失った潜水艇パイロットと愛を求めるフォルトゥナの娘の恋を通して仕事・人生・社会について問いかける異色の海洋小説です。
Kindle Unlimitedなら読み放題。
Amazonの海洋学ランキングで一位を記録した異色作。

CTR IMG